TAG 神経

感覚統合

神経システムについて理解する

感情(心理的問題)と筋緊張の関係は、Jandaが提唱しています。Fight or Flight Responseによって、身体が緊張状態(臨戦態勢)に入るように、感情の変化によって、筋の緊張状態は変化するということです。Jandaはこの感情に起因する筋過緊張を大脳辺縁系(Limbic System)を介する筋機能障害ととらえています。全身の筋が対象になりうるようですが、大脳辺縁系が司る、後頭下筋群、顎部、肩甲挙筋群、骨盤底、横隔膜が主に影響を受けるとされています。