TAG デッドリフト

スプリント

デッドリフトの科学

バーベルの前に立ち、バーをグリップしたら、ボトムのフォームをしっかりとセットアップします。 デッドリフトは、スクワットよりも股関節に大きなモーメント(回転力)が生じるトレーニングです。そこで効率的にバーベルを持ち上げるためには「股関節のモーメントをなるべく小さくする」ようにします。さらに、股関節で作り出したパワーを効率的にバーベルへ伝達するために「体幹の剛性を高める」ことをポイントとして挙げています。