スクワットニーイン対処法②

ニーイン・トゥーアウト“ の原因として考えられている事は

① 回内足 (扁平足)
② 中臀筋の機能不全

です。

回内足とは俗に “扁平足” と呼ばれ、土踏まずのアーチが落ちている状態です。後ろから見るとアキレス腱が内側に傾いています。

 

回内側により

○ 足底筋膜炎
○ シンスプリント
○ 鵞足炎
○ 中足骨疲労骨折

などの怪我が起こり得ます。

 

中臀筋とはお尻の側部に付着している筋肉で、その働きの1つに股関節を “外転・外旋” させる機能があります。

脚を曲げる時、一般的に股関節は内転・内旋しますが、中臀筋の機能が弱まっていると過度な内転・内旋が起き膝が内側に入ります
本来中臀筋は脚を曲げる時、内転・内旋しすぎない様に “ブレーキを掛ける” 役割を担っているのです。


<その他のカテゴリー別人気記事はこちら>

ー解剖ー

●筋・骨の基礎知識

●三角筋理想のトレーニング方法

●肩関節のインピンジメント解消方法

●産後腰痛の改善方法

●股関節疼痛改善の考察とアプローチ

 

ー栄養ー

●骨粗しょう症への栄養指導

●マグネシウムについて

●セロトニンの分泌方法

●牛乳の真実

●ファスティングの科学

 

ーアスリートー

●つま先着地で歩行は可能か

●高齢者への運動指導方法

●あらゆる疼痛の改善

●骨盤を前傾する骨格矯正

●デッドリフトをバイオメカニクスで解説

 

ーセミナー&テキストー

●トレーニングについて極めるセミナー

●肩関節の疼痛改善セミナー

●アライメントチェック方法セミナー

●呼吸を極めるセミナー

●月経周期に合わせた減量セミナー

 

 

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン